中年映画館 > 1980年代 > 1985年の映画3

1980年代

1985年の映画3

1985年の映画3

ベネチア映画祭

★作品賞:「冬の旅(さすらう女)」監督:アニエス・ヴァルダ
※18歳のモナ(サンドリーヌ・ボネール)は、寝袋とテントを担いでヒッチハイクをしながらのあてどのない旅を続けている。時折、知り合った若者と宿を共にしたり、農場に棲みついたりすることはあるが、行きずりの人々にモナがその内面を見せることはなく、またいずこともなく去ってゆく。そんな彼女が冬枯れの南仏の野原で行き倒れになるがその身許を語るものは何もなかった。ただ彼女がその孤独な旅の途中で出会った人々の記憶の中を除いては。
他の出演者は、女性教授ランディエにマーシャ・メリル、ユダヤ人青年ダヴィッドにパトリック・レプシンスキ。
> YouTubeのSans Toit ni Loi (Vagabond)
※アニエス・ヴァルダは、1928年5月30日ブリュッセル生まれ。フランスの監督で女優。
他の監督作には、新人女優コリンヌ・マルシャンを抜擢しアニエス・ヴァルダが脚本と演出を担当した心理ドラマ「5時から7時までのクレオ」(1962年:YouTubeのAgnes Varda - Cleo de 5 a 7)、アニエス・ヴァルダが脚本も書き日常の中に幸福の正体を追求した「幸福」(1965年:YouTubeのLe Bonheur - Trailer)、ベトナム戦争を傍観できないとゴダールら六人の映画作家が自由な立場で南ベトナム民族解放戦線への連帯意識を表明した「ベトナムから遠く離れて」(1967年)、テレーズ・リオタール、ヴァレリー・メレッス共演で女性の両面をあらわす2人の女性の友情とフランス女性の幸福と愛の自立を求める歴史を重ねて描いた「歌う女、歌わない女」(1977年)、ジェーン・バーキンの本質を描いたドキュメンタリー・タッチのプライベート・フィルム「アニエス・v によるジェーン・b」(1988年:YouTubeのjane b par agnes v)、娘の同級生と恋におちた40歳の女性の姿をジェーン・バーキン、シャルロット・ゲンズブール、マチュー・ドミ共演で描いた「カンフー・マスター!」(1989年)、夫であるジャック・ドゥミー監督の映画への憧れに満ちた少年時代をドゥミーの代表作の名場面や死の直前の映像を交えて再現した「ジャック・ドゥミの少年期」(1993年:YouTubeのJacquot de Nantes (1991) (Trailer))、映画のイメージと幻想を挑発的に解体した形而上学的コメディ「百一夜」(1995年)、作物を拾って生活している人々や廃品やゴミでオブジェを作る美術家などフランス各地の現代の落穂拾いをとらえたドキュメンタリー「落穂拾い」(2000年:YouTubeのLes Glaneurs et La Glaneuse - Agnes Varda)などがある。

★主演男優賞:ジェラール・ドパルデュー「ソフィー・マルソーの刑事物語」(VHSのみ発売)
※「ソフィー・マルソーの刑事物語」は、チュニジア出身の麻薬密売の3兄弟と警官(ジェラール・ドパルデュー)、3兄弟の1人の恋人であるペテン女(ソフィー・マルソー)の愛と欲を描いたモーリス・ピアラ監督作。ソフィー・マルソーがアイドルから脱皮した作品で、フランスで大ヒットした。
※ジェラール・ドパルデューは、1948年12月27日シャトールー生まれ。フランス映画界を代表する俳優である。舞台、TVを経て、1965年映画デビュー後。話題作に多数出演。ジャン・ギャバンの後継者とも称された。ヴェネツィア国際映画祭の1997年度特別功労賞など受賞も多数。
1985年までの主な出演作は、二人の不良青年の八方破れな生き方を描いたベルトラン・ブリエ監督の「バルスーズ」(1974年:YouTubeのLes Valseuses)、ナチ占領下のパリを舞台に劇場を守る一人の女優の愛をカトリーヌ・ドヌーヴ主演で描いたフランソワ・トリュフォー監督の「終電車」(1980年:YouTubeのCatherine Deneuve - Le dernier metro)、女性一人男性二人の行動や心理の動きを通して人間の心理と病理、記憶と行動の関係を描いたアラン・レネ監督の「アメリカの伯父さん」(1980年:YouTubeのMon oncle d'Amerique trailer)、妻子ある男と偶然隣に引越して来た昔の恋人との激しい恋と葛藤をファニー・アルダン共演で描いたフランソワ・トリュフォー監督の「隣の女」(1981年:YouTubeのLA FEMME D'A COTE)、波止場の裏町を舞台に貧しい若者の愛を求める姿をナスターシャ・キンスキー共演で描いたジャン・ジャック・ベネックス監督の「溝の中の月」(1982年:YouTubeのNastassia Kinski: The Moon In The Gutter)、1920年代のプロヴァンスの農村を舞台に泉をめぐっての二代にわたる愛憎をイヴ・モンタン、ダニエル・オートゥイユ他の出演で描いたクロード・ベリ監督の「愛と宿命の泉」(1986年:YouTubeのJean de Florette & Manon des sources - Soundtrack)、パリに来てカルチャーショックを受けたアメリカ人漫画家が起こす騒動を描いたアラン・レネ監督のコメディ「お家に帰りたい」(1989年)、グリーン・カードを得るために形だけの結婚をしたフランス人男性とアメリカ人女性がいつしか恋に落ちていく様をアンディ・マクドウェル共演で描いたピーター・ウェアー監督の「グリーン・カード」(1990年:YouTubeのGREEN CARD THE MOVIE)、モーリシャスを舞台に恋によって大人になる娘とそれを見守る父親の姿をマリー・ジラン共演で描いたジェラール・ロジェ監督の「さよならモンペール」(1991年:YouTubeのMon Pere ce Heros Fan Trailer with Marie Gillain)、17世紀のヴィオール奏者で作曲家のマラン・マレとヴィオール奏法の完成者である師サント・コロンブの葛藤と愛をジャン・ピエール・マリエル共演で描いたアラン・コルノー監督の「めぐり逢う朝」(1991年:YouTubeのTous Les Matins du Monde)、シャルロット・ゲンズブール他の出演で疎外された青春の魂を斬新なイメージでとらえたベルトラン・ブリエ監督の「メルシー・ラ・ヴィ」(1991年:YouTubeのmerci la vie)、コロンブスの半生をシガニー・ウィーヴァー共演で描いたリドリー・スコット監督の大陸発見500年を記念したフランスとスペインの文化省後援作品「1492 コロンブス」(1992年:YouTubeのVangelis - conquest of paradise)、ギリシャ神話をもとに人妻を犯す神をロランス・マスリア共演で描いたジャン・リュック・ゴダール監督の「ゴダールの決別」(1993年)、「恋人はパパ ひと夏の恋」(1993年:YouTubeのMy father the hero-Trailer)、エミール・ゾラの同名小説を基にフランス革命前夜の19世紀末、北フランスの炭坑で生きる人々をルノー出演で描いたクロード・ベリ監督の「ジェルミナル」(1993年:YouTubeのdu qu'i sont)、プラトニックな愛を貫く若い騎士と美しい貴婦人の冒険の旅をプロヴァンスの美しい自然を背景にジュリエット・ビノシュ、オリヴィエ・マルティネス出演で描いたジャン・ポール・ラプノー監督の「プロヴァンスの恋」(1995年:YouTubeのLe Hussard sur le Toit Trailer - Juliette Binoche 1995)、幼い頃母を亡くし孤児院で育った女が拳銃を手に母を捨てた父を捜す旅をヴァネッサ・パラディ主演で描いたジャン・ベッケル監督の「エリザ」(1995年:YouTubeのElisa)、母親役から抜けきれない中年女性が自分自身の人生を見つけるまでをジーナ・ローランズ出演で描いたニック・カサヴェテス監督の「ミルドレッド」(1996年:YouTubeのMoira Kelly in Unhook The stars)、若く無軌道なカップルが過激さゆえに失った愛を10年後に再び取り戻すまでをショーン・ペン出演で描いたニック・カサヴェテス監督の「シーズ・ソー・ラヴリー」(1997年:YouTubeのShe's So Lovely (1997))、シェイクスピアの『ハムレット』を舞台を中世から19世紀に移してケイト・ウィンスレット共演で映画化したケネス・ブラナー監督・主演の「ハムレット」(1997年:YouTubeのHamlet (Kenneth Branagh) - Trailer)、太陽王ルイ14世と仮面の男の謎を描いたアレクサンドル・デュマの名作『鉄仮面』をレオナルド・ディカプリオ主演で映画化したランダル・ウォレス監督の「仮面の男」(1998年:YouTubeのThe Man In The Iron Mask - Trailer - 1998)などがある。

★主演女優賞:該当者なし


カンヌ映画祭

★パルムドール:「パパは、出張中!」監督:エミール・クストリッツァ
※1950年のサラエボ。チトー大統領治下のユーゴスラヴィアは、スターリン主義に対抗して混迷の中にあった。マリック(モレノ・デバルトリ)は6歳。父メーシャ(ミキ・マイノロヴィチ)、母セーナ(ミリャナ・カラノヴィチ)、祖父ムザフェル(パヴレ・ヴイシッチ)と楽しい毎日を送っていたが、ある日、父メーシャが逮捕されてしまう。父が家に帰らないことを不安気に尋ねるマリックに母セーナは「出張中よ」とごまかすしかなかった。
> YouTubeのOtac na sluzbenom putu
※監督のエミール・クストリッツァは、1954年11月24日サラエボ生まれ。プラハの映画学校で学ぶ。カンヌ、ベルリン、ヴェネチアの世界三大国際映画祭で監督賞をすべてを受賞している稀有な映画監督である。
受賞作は、カンヌ国際映画祭では、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ問題など旧ユーゴスラヴィアの混乱の戦後50年の歴史を描いた「アンダーグラウンド」(1995年:YouTubeのUnderground (1995) trailer)、ベルリン国際映画祭では、アリゾナを舞台に魚を尊敬する青年や夫殺しの過去を持つ未亡人と自殺願望を抱く娘らの不思議な交流をジョニー・デップ主演で描いた「アリゾナ・ドリーム」(1992年:YouTubeのArizona Dream - HQ Trailer (1993))、ヴェネチア国際映画祭では、間抜けな密輸商が企てる列車強盗などのドタバタをエミール・クストリッツァ監督が引退宣言を撤回して描いた「黒猫白猫」(1998年:YouTubeのBlack Cat, White Cat)がある。

★監督賞:アンドレ・テシネ「ランデブー」
※「ランデブー」はジュリエット・ビノシュ主演の幻想的なラブ・ストーリー。女優志願のニーナ(ジュリエット・ビノシュ)は、ポーロ(ヴァデック・スタンザック)に友情を感じつつも、幾人かの男性と関係を持っている。ある日役者くずれの彼の友人カンタン(ランベール・ウィルソン)に魅かれ、結ばれる。彼らの三角関係はカンタンの交通事故死によって終わるが、葬儀の日に現れた初老の男スクルツレー(ジャン・ルイ・トランティニャン)が、カンタンの過去を話す。
> YouTubeのRendez-Vous Trailer - Juliette Binoche 1985
※アンドレ・テシネは、1943年3月13日、タルヌ=エ=ガロンヌ県ヴァランス=ダジャン生まれ。高等映画学院卒。映画批評家を経て、1969年映画監督デビュー。
アンドレ・テシネ監督の他の作品には、恋人と瓜二つで、また恋人を殺した犯人でもある男と不条理な愛に落ちてゆく女の姿をイザベル・アジャーニ、ジェラール・ドパルデュー主演で描いた「バロッコ」(1976年)、山奥からパリに出てきた少年が昼のパリでの生活について行けず夜のパリで男娼になっていく姿をマニュエル・ブラン、エマニュエル・ベアール、フィリップ・ノワレ共演で描いた「深夜カフェのピエール」(1991年:YouTubeのJ'embrasse Pas (trailer))、アルジェリア独立戦争末期の60年代初頭のフランス南西部を舞台に大学入学資格試験を目前に控え性に目覚めて人生の転機を迎える四人の少年少女を描いた「野生の葦」(1994年:YouTubeのLes Roseaux Sauvages)、第二次大戦下のフランスで孤独な少年と未亡人の恋愛感情をエマニュエル・ベアール主演で描いた「かげろう」(2003年:YouTubeのGaspard Ulliel in "Les egares")などがある。

★主演男優賞:ウィリアム・ハート「蜘蛛女のキス」(VHSのみ発売)
※※「蜘蛛女のキス」は、アルゼンチンの作家マヌエル・プイグの小説をヘクトール・バベンコ監督が映画化。南米ブエノスアイレスの刑務所で同じ監房に入れられている反体制運動の闘士バレンティンと、ホモセクシャルのモリーナ。最初、モリーナを毛嫌いしていたバレンティンだが、モリーナの映画の話を聞く内に徐々に心を通わせていく。ホモセクシャルの青年役を、ウィリアム・ハートが快演。本賞をはじめカンヌなど各国の賞を総なめにした。またバレンティンは1995年に他界した「アダムス・ファミリー」のラウル・ジュリアが、蜘蛛女とモリーナが語る映画の中の女性歌手、そしてバレンティンの恋人をソニア・ブラガが一人三役で演じた。
> YouTubeのKiss of the Spider Woman - Trailer
※ウィリアム・ハートの他の出演作は、「1985年の映画(DVD)★主演男優賞」をご覧ください。

★主演女優賞:2名受賞
☆ノーマ・アレアンドロ:「オフィシャル・ストーリー」
※ノーマ・アレアンドロは、1936年5月2日ブエノスアイレス生まれ。「オフィシャル・ストーリー」では、軍事政権につき莫大な利益を上げている夫のもとから去っていくヒロインの高校の歴史教師アリシアを演じた。
ノーマ・アレアンドロの他の出演作には、不倫に悩む男女の姿をテッド・ダンソン、イザベラ・ロッセリーニ共演で描いたジョエル・シュマッカー監督の「今ひとたび」(1989年:YouTubeのCousins - Um Toque de Infidelidade)、医学校3年の5人が織りなす愛と葛藤をエイドリアン・パスダー、ダイアン・レイン共演で描いたマリサ・シルヴァー監督の「愛と青春の鼓動」(1990年:VHSのみ)、セルジオ・トレド監督の「静かなる戦い」(1991年:VHSのみ)、地上を離れて空へ逃げたいと思っている2人をイングリッド・ルビオ、アルフレード・カセロ共演で描いたダニエル・ブルマン監督の「アル・シエロ 空へ」(2002年)などがある。

☆シェール:「マスク
※シェールは、1946年5月20日カリフォルニア州エル・セントロ生まれの歌手・女優。アカデミー賞とグラミー賞を受賞した実力派である。他に、「イーストウィックの魔女たち」、「月の輝く夜に」、「ムッソリーニとお茶を」などがある。
※「マスク」はピーター・ボグダノヴィッチ監督作品。顔が肥大し生命の危機にも晒される、頭蓋骨形成異常という2200万人に一人の割合の奇病を持つ少年と、彼を取り囲む心温かい人々の姿を描いた感動のヒューマン・ドラマ。シェールは強くて優しい少年の母親を演じた。

★審査員特別賞:「バーディ(米)」 監督:アラン・パーカー
※繊細な心を持つバーディ(マシュー・モディン)は、ベトナム戦争により精神を蝕まれてしまう。彼の心に去来するものは幼い頃に夢見た「鳥になって、自由に空を飛び回りたい」という思いだけ。同じく戦争で重傷を負った親友のアル(ニコラス・ケイジ)は、バーディを現実の世界に引き戻そうと懸命になる。二人の熱演もあり、一級の青春映画であり反戦映画となった。
※アラン・パーカーは,1944年2月14日ロンドン生まれ。コピーライターを経て、1970年原作・脚本を、1976年には監督としてデビュー。
アラン・パーカー監督の他の作品には、1930年代禁酒法下のニューヨークを舞台に暗黒街を牛耳るふたつのギャング団の抗争と酒場に集まる人々の姿を当時14歳のジョディ・フォスターなどすべて子供のキャスティングで描いたアラン・パーカー監督デビュー作「ダウンタウン物語」(1976年:YouTubeのBugsy Malone Trailer)、祖国からも見放されて異国の独房で絶望的な日々を送る青年が脱獄を遂行するまでを実話を基にブラッド・デイヴィス、ランディ・クエイド共演で描いた「ミッドナイト・エクスプレス」(1978年:YouTubeのMidnight Express (1978))、マンハッタンの芸能専門学校を舞台に有名人になることを夢みる若者たちが入学して卒業するまでをアイリーン・キャラ、リー・キュレーリ他の出演で描いた「フェーム」(1980年:YouTubeのFAME MOVIE TRAILER (1980))、ピンク・フロイドのヒット作『The Wall』の制作プロセスとそのツアーうを追い、ロックのスターのたどる孤独と挫折をボブ・ゲルドフ主演の幻想的な映像とジェラルド・スカーフのアニメで描いた「ザ・ウォール」(1982年:YouTubeのPink Floyd The Wall Movie Trailer)、1950年代のミューヨークを舞台に惨殺事件の真相に迫る探偵の姿をミッキー・ローク、ロバート・デ・ニーロ共演で描いた「エンゼル・ハート」(1987年:YouTubeのAngel Heart (Alan Parker, 1987))、1964年のミシシッピー州ジュサップを舞台に3人の公民権運動家の失踪事件を捜査するジーン・ハックマン、ウィレム・デフォー演じる2人のFBI捜査官の姿を通してアメリカの南部における人種差別問題を描いた「ミシシッピー・バーニング」(1988年:YouTubeのMississippi Burning Trailer)、第2次大戦下の在米日系人隔離政策を背景に日系ニ世の女性とアメリカ人青年の愛を実話を基にデニス・クエイド、タムリン・トミタ共演で描いた「愛と哀しみの旅路」(VHSのみ発売:1990年:YouTubeのDNC: Tamlyn Tomita representing APIAVote)、ソウル・バンドとしての成功を夢みるアイルランドの若者たちの姿をロバート・アーキンズ、マイケル・アーニー共演で描いた「ザ・コミットメンツ」(1991年:YouTubeのTHE COMMITMENTS - HQ Trailer (1991))、20世紀初頭のアメリカを舞台に珍妙な健康法に狂騒する人々をアンソニー・ホプキンス、ブリジット・フォンダ共演でシニカルに描いた「ケロッグ博士」(1994年:YouTubeのThe Road To Wellville-Dr.Harvey Kellogg-1994)、祖国への忠誠と愛の力でアルゼンチンの歴史を変えたエビータことエバ・ペロンの生涯をマドンナ、アントニオ・バンデラス共演で描いた「エビータ」(1996年:YouTubeのEvita-movie-part1)、アイルランドの貧しい家族の姿をエミリー・ワトソン、ロバート・カーライル共演で描いた「アンジェラの灰」(1999年:YouTubeのAngela's Ashes (trailer))、同僚の女性をレイプ・殺害した罪で死刑目前の元大学教授にインタビューした女性記者がやがて彼の冤罪を信じ独自の調査に乗り出す姿をケヴィン・スペイシー、ケイト・ウィンスレット共演で描いた「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」(2003年:YouTubeのThe Life of David Gale - Trailer (Longer Version))などがある。

★国際批評家賞:該当作2作品
☆「カイロの紫のバラ」 監督:ウディ・アレン
※1930年代の大恐慌時代、夫の暴力に悩む女性と映画「カイロの紫のバラ」のスクリーンから出てきたヒーローとの淡い恋を描いたファンタジーラブロマンス。ミア・ファロー、ジェフィ・ダニエルほか出演。
> YouTubeのThe Purple Rose of Cairo (trailer)

☆「パパは出張中!」監督:エミール・クストリッツァ(ユーゴスラビア)


<<1985年の映画2 | 中年映画館トップへ | 1985年の主要な作品(アカデミー賞主要部門等の受賞作以外)>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。