中年映画館 > 1990年代 > 1995年の主要な映画(dvd)10

1990年代

1995年の主要な映画(dvd)10

1995年の主要な映画(dvd)10

◆アメリカ映画

★「マディソン郡の橋」 監督:クリント・イーストウッド
※アイオワの小さな町を訪れた漂泊の写真家と農家の主婦の運命の四日間を描いたロバート・ジェームズ・ウォーラーのベストセラー小説「マディソン郡の橋」を、リチャード・ラグラヴェネーズの脚本、ジャック・N・グリーンの撮影、レニー・ニーハウスの音楽で映画化したラブ・ストーリー。
1965年秋、結婚15年目のフランチェスカ(メリル・ストリープ)は単調な生活を送っていた。夫のリチャード(ジム・ヘイニー)と2人の子供はイリノイ州の農産物品評会に出掛けた。そのため彼女は、4日間一人で過ごすことになった。そんな彼女の前に、プロ・カメラマンのキンケイド(クリント・イーストウッド)が現れて道を尋ねた。彼は、珍しい屋根付きのローズマン橋の写真を撮りに来たのだった。フランチェスカは彼に魅かれ、その晩、夕食に誘う。彼が宿に帰った後、「明日の晩、もう一度いかが?」とのメモを明朝の撮影で彼が訪れる橋の上に残した。翌日、2人はホリウェル橋の上で落ち合った。次第に打ち解けた二人はダンスを踊り、そして一晩中愛し合った。次の日、二人はピクニックに行くが、やがて残り時間がわずかなことに気づき…。
> YouTubeのThe Bridges of Madison County trailer

★「黙秘」 監督:テイラー・ハックフォード
※スティーヴン・キングのベストセラー小説「ドロレス・クレイボーン」を、トニー・ギルロイの脚本、ガブリエル・ベリスタインの撮影、ダニー・エルフマンの音楽で映画化したミステリー。
アメリカ・メイン州の小島、リトル・トール・アイランドのメイド、ドロレス(キャシー・ベイツ)は、富豪の未亡人ヴェラ(ジュディ・パーフィット)殺しの容疑で拘留された。ドロレスの娘でNYのジャーナリスト・セリーナ(ジェニファー・ジェイソン・リー)は、彼女宛てに送られてきた匿名のFAXでこの事件を知り、久しぶりに故郷に帰る。20年前にも夫ジョー(デイヴィッド・ストラザーン)殺しの容疑でドロレスを検挙したマッケイ警部(クリストファー・プラマー)と知人の保安官補フランク(ジョン・C・ライリー)の監視のもと、保釈された母と家に帰ったセリーナだったが、母娘の間には溝があった。セリーナは過去と現在の二つの事件の真相を母から聞く…。
> YouTubeのDolores Claiborne Trailer

★「マッド・ラブ」 監督:アントニア・バード
※精神の不安定な女子高校生と同級生の恋人との逃避行を、ポーラ・ミルンの脚本、フレッド・タムスの撮影、アンディ・ロバーツの音楽で描いた青春ドラマ。
シアトルの高校生マット(クリス・オドネル)は対岸の家に住み、ジェットスキーを操る少女を天体望遠鏡で眺めていた。やがてマットは、その少女が自分の通う高校に転校してきたケイシー(ドリュー・バリモア)であると知る。マットはケイシーにライヴへ誘う手紙を出す。これがきっかけで2人は知り合いになり、ケイシーがマットを親に紹介する。だが、ケイシーが学校で事件を起こすと、両親はケイシーとの交際を禁じる。ケイシーは荒れ狂い、一時精神病院に入院させられる。マットの家でも、家出した母親の代わりに弟達の面倒を見ているマットと、何もしようとせず、仕事にこだわる父親(ケヴィン・ダン)は対立していた。ケイシーとマットは家を出ることを誓い合い、病院から姿を消すが…。
> YouTubeのMad Love (1995) Trailer

★「ミュート・ウィットネス 殺しの撮影現場」 監督:アンソニー・ウォラー
※ロシアにやってきた口のきけないアメリカ人女性が殺人現場を目撃したため組織犯罪に巻き込まれる姿を、アンソニー・ウォラーの脚本、エゴン・ウェルディンの撮影、ウィルバート・ヒルシュの音楽で描いたサスペンス。
口のきけないビリー(マリナ・スディナ)は特殊効果のスタッフとして、撮影のためアメリカからモスクワにやって来た。だがそこでの撮影後、彼女は本物の殺人の撮影現場を目撃してしまう。アメリカから同行していた監督アンディ(エバン・リチャーズ)と、姉で彼の恋人のカレン(フェイ・リプリー)に助けられたビリーだったが、男たちはただの撮影と主張し、証拠の死体もなかったことから、警察にはビリーの勘違いと処理されてしまう。だが、組織の手が彼女に迫ってきて…。
> YouTubeのMute Witness (1994) Tailer

★「モータル・コンバット」 監督:ポール・アンダーソン
※3人の超人的な格闘家の活躍する同名の人気TVゲームを、ケヴィン・ドロニーの脚本、ジョン・R・レオネッティの撮影、アリソン・サヴィッチのSFX,ジョージ・S・クリントンの音楽で映画化したSFXアクション。
弟が殺された夢を見た中国人武道家リュウ・カン(ロビン・ショウ)は故郷に帰る。そこで伝説の格闘神ライデン(クリストファー・ランバート)と出会い、香港で開かれる格闘技トーナメントに出場するようにと言われる。一方、ハリウッドのアクション・スター、ジョニー・ケイジ(リンデン・アシュビー)もより名声を高めるために出場を決意する。そして、犯罪組織の幹部・カノウを追う女捜査官ソニア(ブリジット・ウィルソン)も香港に来ていた。3人は、トーナメントを主催する謎の人物、シャン・ツン(ケイリー・ヒロユキ・タガワ)の船に乗り込む。リュウは弟の仇がシャン・ツンであることを知り、ソニアもカノウのボスがシャン・ツンだと知る。3人は、再び現れたライデンからこの伝説の格闘技トーナメント・モータル・コンバットの真相を聞く。それは地球の格闘戦士と、シャン・ツンの操る暗黒世界の邪悪な戦士との戦いだった…。
> YouTubeのMortal Kombat Trailer

★「マネートレイン」 監督:ジョセフ・ルーベン
※ギャンブルで作った借金返済のため地下鉄の売上金を運ぶマネートレインを強奪する2人の鉄道公安官を、 ダグ・リチャードソン、デヴィッド・ローヘリーの脚本、ジョン・W・リンドレーの撮影、マーク・マンシーナの音楽で描いたアクション映画。
黒人のジョン(ウェズリー・スナイプス)と白人のチャーリー(ウディ・ハレルソン)は乳兄弟として一緒に成長し共に鉄道警察官となった。すぐ熱くなるチャーリーに対して、それを抑えに回るクールなジョンと、二人の性格は対照的だった。ギャンブルのつけがたまったチャーリーは、上司のパターソン局長(ロバート・ブレーク)に疎んじられ、新任のセクシーな女刑事グレース(ジェニファー・ロペス)はジョンにとられ、借金返済のためジョンから借りた金もスリに盗られてしまう。その上、追い詰めた犯人が自殺し、過剰捜査を理由に2人はクビになる。チャーリーは自暴自棄になり、かねてから冗談半分に云っていた計画を実行に移そうとする。それは、各駅の売上金を集める、完全武装の警官達に守られた“マネートレイン”を襲うというものだった…。
> YouTubeのMoney Train Trailer

★「マンハッタン花物語」 監督:マイケル・ゴールデンバーグ
※仕事に追われる孤独なキャリア・ウーマンと彼女を愛した男の恋を、マイケル・ゴールデンバーグの脚本、アダム・キンメルの撮影、マイケル・コンヴァーティノの音楽で描いたラブ・ストーリー
将来を嘱望される仕事中毒のビジネス・ウーマン、リサ・ウォーカー(メアリー・スチュアート・マスターソン)は、銀行の部長に抜擢された。だが、ただ一人の身内であった養父の訃報が届く。そんな人生最悪の日の朝、オフィスに突然、美しい花束が届く。リサはボーイフレンドのダニー(ジョシュ・ブローリン)や親友のキム(パメラ・セガール)に聞くが、贈り主は分からなかった。上司から休暇を取るように命じられ、時間を持て余した彼女は、花束に付いていたカードを頼りに贈り主を捜す。リサは花を配達したルイス(クリスチャン・スレイター)に贈り主の事を問いただすが、彼は身元を明かすことはできないと言う。数日後の夜、夢にうなされて起きたリサは何気なく窓の外に目をやった。すると、そこにはルイスの姿があった…。
> YouTubeのBed of Roses Theatrical Trailer

★「ムーンライト&ヴァレンチノ」 監督:デヴィッド・アンスポー
※姉妹と継母そして姉の親友の微妙な関係を、ニール・サイモンの娘エレン・サイモンの原作・脚本、ジュリオ・マカットの撮影、ハワード・ショアの音楽で描いた女性映画。
大学で現代詩を教えるレベッカ(エリザベス・パーキンス)は、突然の交通事故で最愛の夫を失う。何も手につかない彼女を、近所に住む親友シルヴィ(ウーピー・ゴールドバーグ)と、レベッカの務める大学で学ぶ妹ルーシー(グウィネス・パルトロウ)が慰める。継母アルバータ(ターナー)も現れるが、すべてを仕切ろうとする彼女と姉妹とはしっくりいっておらず、何かと緊張が絶えない。継母が姉妹の家庭に入る直前、実母がガンで死ぬという悲劇があったのだ。ルーシーは一向に継母に心を開こうとせず、自分の容貌へのコンプレックスから神経症ぎみであった。シルヴィも夫との仲が冷めきっており、彼女たち全員に微妙な軋みがあるが、やがてお互いが補い合うべき関係だと気づき…。
> YouTubeのClip from "Moonlight and Valentino"

★「理由」 監督:アーネ・グリムシャー
※少女暴行殺人事件を巡る人々を描いたジョン・カッツェンバックの小説「理由」を映画化したサスペンス。
死刑反対論者のハーバート大学法学部教授ポール(ショーン・コネリー)を、老婦人(ルビー・ディー)が訪れた。彼女は、少女誘拐殺人の容疑で死刑判決を受け、死刑監房に入れられている孫ボビー(ブレア・アンダーウッド)の命を助けて欲しいという。ポールは一度は断るが、元弁護士の妻ローリー(ケイト・キャプショー)の説得で事件の解明に乗りだす。フロリダに飛んだポールは刑務所のボビーと面会する。彼は警官タニー(ローレンス・フィッシュバーン)らの苛酷な取調べに屈し、自分が犯人であると告げたと語る。ポールは事件の起きた町オチョビーに行くが、そこは黒人差別が根強い閉鎖的な町だった。再度刑務所に行ったポールはボビーから、同じ死刑囚のブレア(エド・ハリス)が真犯人であると知らされ…。
> YouTubeのJust Cause (1995) Trailer

★「レジェンド・オブ・ヒーロー ロブ・ロイ」[Blu-ray] 監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ
※18世紀スコットランドで圧制者に反旗を翻し伝説になった実在の男を、アラン・シャープの脚本、カール・ウォルター・リンデンローブの撮影、カーター・バーウェルの音楽で描いた米・英合作映画。
1713年スコットランドの民衆の多くは、氏族制度の崩壊による不安定な世情と飢餓に苦しんでいた。義賊ロブ・ロイ(リーアム・ニーソン)は、1000ポンドあれば牛の売買で貧しい民を救えると考え、モントローズ侯爵(ジョン・ハート)に借金を申し込む。侯爵は承諾するが、担保にロブの3000エーカーの土地を要求する。ロブの右腕のアラン(エリック・ストルツ)がモントローズ家の会計キラーン(ブライアン・コックス)に約束手形をもらいに行くが、彼はもっともらしい理由をつけて手形ではなく現金を渡す。だが、それはモントローズの配下であるカニンガム(ティム・ロス)とキラーンの策略で、アランは人けのない夜道でカニンガムに待ち伏せされて金と命を奪われる。カニンガムはかねてより、多額の借金があった。アランが金を盗んでアメリカに逃げたように見せかけたがロブは信じず、モントローズに金は絶対に返すと誓う…。
> YouTubeのRob Roy (trailer)

★「リトル・プリンセス〜小公女〜」 監督:アルフォンソ・キュアロン
※逆境にめげずに強く明るく生きる少女を、 リチャード・ラグラヴェネーズ、エリザベス・チャンドラーの脚本、エマニュエル・ルベツキの撮影、パトリック・ドイルの音楽で描いたヒューマン・ストーリー。
母を亡くし、父のクルー大尉(リーアム・カニンガム)の愛情を受けて育った少女セーラ(リーセル・マシューズ)は、父の任地インドで幸せに暮らしていた。ところが、父が戦地に赴くことになり、セーラはニューヨークの厳格な寄宿学校に入学するが、彼女の天真爛漫で、誰にでもはっきりものを言う性格は、独裁者のような校長ミス・ミンチン(エレナー・ブロン)や、厳しい校則に縛られたクラスメートを戸惑わせる。彼女は、食事中は絶対に口をきいてはいけないという規則に異を唱え、校長の命令で誰も話しかけようとしなかった下働きの少女ベッキー(ヴァネッサ・リー・チェスター)と友達になる。一方、セーラが語るインドのプリンセスの物語に、クラスメートはすっかり夢中になり、気持ちのままに素直に行動する彼女によって、学校のムードは少しずつ変わっていくが…。
> YouTubeの"Breakaway" - A Little Princess

<<1995年の主要な映画(dvd)9 | 中年映画館トップへ | 1995年の主要な映画(dvd)11>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。