中年映画館 > 1990年代 > 1995年の主要な映画(dvd)16

1990年代

1995年の主要な映画(dvd)16

1995年の主要な映画(dvd)16

■アジア映画

◆香港映画

★「ブレード/刀」 監督:ツイ・ハーク
※亡父の形見の折れた刀を武器に父の仇討ちに挑む青年の戦いを、 ツイ・ハーク、コアン・ホイ、ソー・マンシンの脚本、コン・センの撮影、ウィリアム・フーの音楽で描いた時代劇アクション。
高名な刀匠(ウァイ・ティンチ)の弟子タンゴン(ウィン・ツァオ)は、自分がまだ赤ん坊の頃に父が全身入れ墨の男に殺された事を知る。タンゴンは仇を討とうと旅立つが、後を追ってきた師匠の一人娘リン(ソニー・スー)が猟師の罠に掛かってしまう。彼女を助けようとしたタンゴンは右腕を失った挙げ句に崖下に転落する。弟子仲間の親友チュタオ(チャン・ホー)とリンは消息を絶ったタンゴンを探すが、傷ついたタンゴンは孤児の少女チョチン(チャン・ピクハ)の世話になっていた。体は回復したタンゴンは、片腕では復讐を遂げられないと苦しむ。しかも盗賊の一団によって少女の家は焼き払われてしまう。だが焼け落ちた瓦礫の中から剣術書を見つけたタンゴンはたったひとりで訓練を開始し…。
> YouTubeのThe Blade (HK 1995) - Trailer

★「チャウ・シンチーのミラクル・マスクマン」 監督:バリー・ウォン
※殺された後に変身能力を持つ改造人間として甦った男の活躍を、バリー・ウォンの脚本、アンドリュー・ラウの撮影、リー・ホムカムの音楽で描いたコメディ。
香港の大金持ちの息子の大学生シン(チャウ・シンチー)は、ハワイで執事タット(ン・マンタ)と放蕩三昧の毎日を送っていた。シンは、さえない女子学生チュン(ジジ・リョン)をはじめ周囲の人々をコケにしてばかりいたが、うっかり日本のヤクザの情婦ボニーと付き合ってしまってことから、襲撃してきたヤクザが仕掛けた爆弾によって身体をバラバラにされてしまう。そんなシンは、チュンの叔父のマッド・サイエンティスト、チャン教授(チョイ・カムコン)の手術により変身能力をもった改造人間としてよみがえった。だが、持ち金がなく、手術代を値切ったため、多少の欠陥があった。一方、タットと香港へ渡ったシンは教師になるが…。
> YouTubeのStephen Chow's Pulp Fiction Reference a'¨a??e|3c??eR?a??a??

★「野獣の瞳」 監督:パトリック・レオン
※キック・ボクシングに賭ける青年の闘いと恋を、ジョン・ウーの制作、チャン・ヒンカイの脚本、アーサー・ウォンの撮影、デニー・ウォンの音楽で描いたアクション・ロマン。
キックボクサーを目指すジムの付き人ケン(アーロン・クォック)は、香港チャンピオン・チャン(唐文龍)の試合に現れた美女グロリア(カルメン・リー)に恋をする。グロリアはチャンの妹で、チャンはケンに妹に近づくなと警告する。ケンは、名トレーナー・ハン(サモ・ハン・キンポー)に師事して見る間に頭角を現し、デビュー戦以来連戦連勝を続ける。そしてタイトルマッチで、チャンに挑戦、激しい打ち合いが続くが、ケンは誤ってチャンを死なせてしまう。妊娠していたグロリアはケンの元を去り、中絶手術を受ける。空虚な日々を非合法の賞金マッチでまぎらすケンは脳に傷を負い…。
> YouTubeの浪漫風暴 somebody up there likes me 1/11

★「夜半歌聲 逢いたくて、逢えなくて」 監督:ロニー・ユー
※恋人との仲を裂かれた名優が怪人となって甦り、積年の宿願を遂げようとする姿を、ロニー・ユー監督とレイモンド・ウォン、ロイ・スーの脚本、ピーター・パウの撮影、ポーリーノ・“クリス”・バビダの音楽で描いたサスペンス。
1936年、北京の古びたオペラハウス。かつての名優ソン・タンピン(レスリー・チャン)を尊敬する若い劇団員ウェイチン(ホアン・レイ)は、夜、謎の歌声を聞く。管理人のマー老人(張正元)は彼に歌声の秘密を語る。10年前、タンピンは、彼の熱狂的ファンである財閥ドゥ家の娘・ユンエン(ウー・チェンリン)と愛しあうが、格式高いドゥ家は二人の交際は許さず、ユンエンを土地の実力者の息子シュン(ロイ・ゼットー)との婚約する。ユンエンは婚約の宴会を抜け出して劇場へ向かう。だが、ユンエンは軟禁され、ツァオ家の手先が劇場を襲撃し、タンピンに硫酸を投げつけ、劇場は火が放たれた。ユンエンはツァオ家に嫁ぐが、処女ではなかったので離縁される。タンピンは死んだ聞いたユンエンは狂い…。
> YouTubeの夜半歌聲 - 張國榮

★「欲望の街〜古惑仔 I・銅鑼湾(コーズウェイベイ)の疾風」 監督:アンドリュー・ラウ
※香港の裏社会を生きるチンピラたちの活躍を、バリー・ウォンの制作、マンフレッド・ウォン、シャロン・ホイの脚本、アンドリュー・ラウの撮影、クラレンス・ホイの音楽で描いた青春群像劇。
香港島の北岸・銅鑼湾で青春は謳歌する新興住宅地育ちの不良グループは、リーダーのナン(チェン・イーキン)、女好きのサンカイ(チャン・シウチョン)、ひょうきんなポウパン(ジェリー・ラム)とその兄チョウパン(ジェイソン・チュー)、喧嘩早いイー(マイケル・ツェー)の5人組。学生時代から街の顔役、洪興社の幹部B(ン・チーホン)の舎弟だった。命令ひとつで敵対するヤクザを殺す彼らだが、ある日洪興社組長チャン(サイモン・ヤム)が、組が一部を取り仕切るマカオのカジノに上納金を要求した地元のボス、ビル殺害を命令する。マカオに赴いた5人だが、逆に襲撃され…。
> YouTubeのyoung and dangerous 1 part 2 2/4

★「レッド・ブロンクス」 監督:スタンリー・トン
※休暇で訪れたニューヨークで事件に巻き込まれた香港の刑事を、 エドワード・タン、フィベ・マの脚本、シン・マチョウの撮影、ウォン・ネイサンの音楽、そして約14億円の製作費で描いたアクション大作。
休暇中の香港の刑事クーン(ジャッキー・チェン)は、ブロンクスでスーパーを経営する叔父ビル(トン・ピョウ)の結婚式に出るためニューヨークを訪れた。ビルはスーパーを売りに出し、買い手も美人の女性イレイン(アニタ・ムイ)に決まって新婚旅行へ旅立つ。イレインと意気投合したクーンはビルの留守中、彼のアパートを預かり、隣室の車椅子の少年ダニー(モーガン・ラム)と友達になる。彼のただ一人の身寄りの姉ナンシー(フランソワーズ・イップ)は街の不良グループとつるんで不在がちだったが、その不良グループがイレインのスーパーへ用心棒代を要求してきた。彼らを撃退したクーンは、数日後待ち伏せに遇い、傷ついてアパートに戻りナンシーに手当てを受けるが…。
> YouTubeのRumble in the bronx / Hong faan kui (紅番區) Teaser


◆台湾映画

好男好女(侯孝賢の軌跡 DVD-BOX 90年代+「珈琲時光」篇所収)」 監督:ホウ・シャオシェン
※映画で演じる抗日戦の女闘士に同一化していく女優を、チュー・ティエンウェンの脚本、チェン・ホァイエンの撮影、ジャン・シャオウェンの音楽で描いた侯孝賢監督による台湾現代史3部作の完結編。
女優の梁静(伊能静)に毎日ファックスが送られ、無言電話が頻繁にかかってくる。ファックスは梁静の盗まれた日記だった。彼女は一方、国民党政府による白色テロを描く映画に参加し、抗日戦の闘士だった蒋碧玉を演じている。梁静にはかつて恋人のヤクザ阿威(高捷)がいたが、阿威が浮気したことから2人は言い争いになる。しかしある夜、阿威はディスコにいる時、梁静の眼の前で射殺される。酒に溺れるようになった梁静は義兄(金介文)と寝てしまい、それが姉に知られて修羅場となる。そんな中、撮影のリハーサルも進み、碧玉は国民党に捕らえられて尋問を受け、投獄される。やがて台湾の人々は次々に処刑され、その中には蒋碧玉の夫、浩東(林強)も…。
> YouTubeのGood Men, Good Women Trailer

★「熱帯魚」 監督:チェン・ユーシュン
※誘拐された二人の少年と誘拐犯一家の奇妙な交流を、チェン・ユーシュン監督の脚本、リャウ・ベンロンの撮影、ユー・クワンエンの音楽で描いたコメディ。
台北に住む中学生ツーチャン(リン・ジャーホン)は、統一入学試験を間近に控えていた。ある日、ゲームセンターで親友ウェイリー(リャン・ティンユァン)と煙草を吸っていいると、刑事風の男(チェン・ムーイー)に訊問される。翌日、TVニュースが、その男が連れ歩いていた少年タウナン(シー・チンルン)が誘拐されたと報じていた。最後の模試が終わった夜、ツーチャンはコンビニで見覚えのある誘拐犯の手下を見つけ、そのトラックの荷台に乗り込む。そこにはあの男とタウナンがいた。ツーチャンは殴られ気絶し、目覚めると汚い小屋に転がされていた。主犯の男が身代金を取りに行き、二人を手下のアケン(リン・チェンシン)が世話するが、ボスが交通事故で死んでしまい…。

◆韓国映画

★「301・302(さんまるいち・さんまるに)」 監督:パク・チョルス
※拒食症の女性と過食症の女性の衝突を、イ・スォグンの脚本、イ・ウンギルの撮影で描いた心理サスペンス。
マンションの302号室に住むフリー・ライター、ユニ(ファン・シネ)は女性誌に恋愛コラムを書いているが、幼い頃の義父のよる性的虐待により拒食症となり恋愛もできなかった。その隣室に離婚したばかりの女性ソンヒ(パン・ウンジン)が引っ越して来る。ソンヒは料理が趣味で、結婚生活のストレスから過食症となっていた。ある日、ソンヒは得意料理のおすそ分けをするが、吐き気を催したユニはこっそり料理を捨てた。しばらくそんな事が続くが、ユニの行為を知ったソンヒは激怒する。やがて、お互いの境遇を理解するようになった二人は奇妙な友情で結ばれ…。
> YouTubeのTrailer 301 302

★「スキャンダル〜永遠なる帝国〜」 監督:パク・ジョンウォン
※朝鮮王朝での改革派の国王と保守派の官僚達との権力闘争を一日という時間設定の中で描いたイ・インファの原作を、 パク・ジョンウォン、イム・サンス、パク・ソンジュの脚本、チョン・ジョミョンの撮影で映画化した歴史ミステリー。
秀吉による侵略を防いだ李氏朝鮮の復興期である1800年、絶対主義的な王権政治を追求する正祖(アン・ソンギ)が支援する改革ナミン(南人)派と,貴族主義的な神権政治を主張する保守ノロン(老論)派の対立が極に達していたある日,正祖の命を受けて先代の王・英祖の書冊を整理していたチャン・ジョンオ(ソ・ヒョスン)が,宿直中に疑惑の死を遂げる。チャンの死を初めて知らされた人は,朝鮮王の文書保管庫検書官イ・インモン(チョ・ジェヒョン)だった。彼は正祖が支援していた南人派の一員だったが、正祖は,政敵・老論の総帥シム・ファンジ(チェ・ジョンウォン)に事件の捜査を命じ…。

★「誰が俺を狂わせるか」 監督:ク・イムソ
※仕事も恋も上手くいかない不器用なセールスマンの狂気を、 ヒョン・ナムソプとク・イムソ監督の脚本、チョン・グァンソクの撮影、ソン・ジェイルの音楽で描いたブラックコメディ。
作家志望のイ・ジョンドゥ(イ・ビョンホン)は、7回挑戦した文学賞への応募をあきらめて、恋人キム・ジュヨン(チェ・ジンシル)就職した製薬会社に入社して営業職に就く。彼は、ジュヨンとの結婚を人生の目標と考えて、彼女の見合いを妨害する。このため勘当されたジュヨンは,ジョンドゥの家に転がり込むが、ジュヨンはジョンドゥの求愛を受け入れない。そんなある日、ジュヨンがジョンドゥが勤める支店に上司として異動してくる。ジュヨンの有能ぶりは会社の人々を感動させるが,ジョンドゥは無能の烙印を押される。予備軍の訓練に行ったジョンドゥは、偶然手に入れた実弾入りの銃を持って…。

◆インド映画

★「ムトゥ 踊るマハラジャ」 監督:K・S・ラヴィクマール
※人気者の召し使いと女優の恋を、ラヴィクマール監督の脚本、A・R・ラーマンの音楽で描いたマサラムービー。
ムトゥ(ラジニカーント)は南インド・タミルナードゥ州の大地主ラージャー(サラットバーブ)とその母シヴァガーミ(ジャヤカバーラティ)の屋敷で働く御者兼用心棒の召し使いだ。ある日、独身のラージャーは旅回りの女優ランガ(ミーナ)にひと目ぼれし、トラブルに巻き込まれたランガを屋敷に連れ帰るようムトゥに命じる。ラージャーは、大地主の座を狙う悪党の叔父アンバラッタール(ラーダー・ラヴィ)の娘と結婚を迫られていたが、ランガに恋しまったのだ。だがランガはムトゥに恋してしまい…。
> YouTubeのMuthu-OruvanOruvan Rajini

★「ボンベイ」 監督:マニ・ラトナム
※イスラム教徒の娘とヒンドゥー教徒の青年の許されない恋を、ラージーブ・メーナンの撮影、A・R・ラーマンの音楽で描いたミュージカル。
故郷に帰った青年セーカル(アラヴィンドスワーミ)は、娘シャイラー(マニーシャー・コイララ)と恋に落ちた。二人は結婚しようとするが、セーカルの父ナラヤナン(ナーザル)もシャイラーの父バシール(キッティ)も大反対する。セーカルの家はヒンドゥーであり、シャイラーの家はムスリムであったからだ。しかし、シャイラーはボンベイに戻ったセーカルのもとへ行って二人は結婚生活を始めた。やがてセーカルは新聞記者となり、二人には双子の男の子(ハルシャー、フリダイ)も出来た。そして6年が過ぎた時…。
> YouTubeのKannalanae-Bombay(1995)

<<1995年の主要な映画(dvd)15 | 中年映画館トップへ | 1995年の主要な映画(DVD)17>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。