中年映画館 > 1980年代 > 1982年の映画(dvd)2

1980年代

1982年の映画(dvd)2

1982年の映画(dvd)2

ベネチア国際映画祭

★作品賞:「ことの次第」 監督:ビム・ベンダース
※SF古典のリメイクを撮影中の一隊は資金が底をつき、ポルトガルの海辺の村で立ち往生する。監督のフリッツはプロデューサーと連絡が取れず、業を煮やして会うために自らロスに飛ぶ。コッポラ製作「ハメット」での苦い経験をもとに映画製作の現場の困難を描いた。サミュエル・フラーやロジャー・コーマンといった伝説的映画人が出演し、ハリウッド映画へのオマージュとなっている。
> YouTubeのDER STAND DER DINGE - HQ Trailer(1982)
※ビム・ベンダースは、1945年8月14日ドイツ・デュッセルドルフ生れ。ミュンヘン大学在学中に何本か短編映画を作り、1970年、卒業製作で16mmモノクロの長編映画「都会の夏」を発表。その後ニコラス・レイ監督のアシスタントを務め、「ゴールキーパーの不安」、「まわり道」などを発表。77年の「アメリカの友人」がヒットを収めると、彼を評価したコッポラが「ハメット」の監督に抜擢。だが、ハリウッドのやり方やコッポラと折りがあわず、作品は失敗。1984年の「パリ・テキサス」でロードムービーを代表する映像作家として評判となり、1987年の「ベルリン・天使の詩」で独特の映像感覚を発揮した。アメリカ文化の影響を強く受け、また小津安二郎監督の影響も受けている。
ビム・ベンダースの主な監督作には、試合を退場させられたプロサッカー選手を描いたペーター・ハントケの前衛小説を映画化した初の劇場用長編「ゴールキーパーの不安」(1971年:YouTubeのTHE GOALIE'S ANXIETY AT THE PENALTY KICK (1971))、植民地時代のアメリカで姦通の罪を犯した女性の生きざまを描いたナサニエル・ホーソンの「緋文字」を映画化した「緋文字」(1972年)、「まわり道」「さすらい」と続くロード・ムービー三部作の一作目「都会のアリス」(1973年:YouTubeのAlice in the cities 1974 )、荒涼とした風景の中で作家を目指す青年が見る悲劇を描いたロード・ムービー二作目「まわり道」(1974年:YouTubeのFalsche Bewegung (1975) (Scene) )、
さすらい」(1975年)、映画館の映写機を修理して廻る男と彼につきまとうかつての恋人の旅を描いたロード・ムービー三部作の三作目「アメリカの友人」(1977年:YouTubeのIm Lauf der Zeit (Deutschland 1975/1976))、死期の近づいた老映画監督を描いたセミ・ドキュメンタリー・タッチの異色作「ニックス・ムービー ― 水上の稲妻」(1980年:YouTubeのNick's movie (Lightning Over Water) - Title Sequence -)、失踪した中国娘の行方を追う中で巨大な陰謀に巻き込まれていく探偵ハメットを描いた「ハメット」(1982年:YouTubeのHammett & Fiona Apple: Why Try To Change Me Now )、失踪した妻を捜して幼い息子を連れてテキサス州の町パリをめざす男を描いてカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した「パリ、テキサス」(1984年:YouTubeのParis, Texas - Wim Wenders - 1984 )、小津安二郎に影響を受けたヴェンダースが鎌倉の小津の墓を訪ねる旅に東京の情景をからめたドキュメンタリー「東京画」(1985年:YouTubeのWenders and Chisyu Ryu from "TOKYO-GA(東京画)")、人間の女性に恋をした天使を描いてカンヌ国際映画祭監督賞を受賞した「ベルリン・天使の詩」(1987年:YouTubeのDer Himmel uber Berlin (1987), Wim Wenders)、東京とパリ、モードとアイデンティティをテーマにヴェンダースとァッション・デザイナー山本耀司の語らいや心のふれあいを追ったドキュメンタリー「都市とモードのビデオノート」(1989年:YouTubeのNotebook on Cities and Clothes/Wim Wenders)、悪行にも手を染めた天使が悪徳武器商人の企みを防ごうと奮闘する様を描いてカンヌ国際映画祭審査員特別グランプリを受賞した「時の翼にのって ファラウェイ・ソー・クロース! 」(1993年:YouTubeのIn weiter Ferne, so nah! (Deutschland/USA 1992/1993))、脳卒中で倒れたアントニオーニが製作費調達に行き詰まりヴェンダーズが4編を結ぶ間奏部分を監督する事で完成した「愛のめぐりあい」(1995年:YouTubeのMichelangelo Antonioni - Par-Dela Les Nuages (1995))、「ことの次第」の主役であった映画監督の軌跡を追う音楽技師の姿を描いた「リスボン物語」(1995年:YouTubeのLISBON STORY - HQ Trailer (1994))、ビデオスコープというプロジェクターを発明したスクラダノウスキー兄弟の回想録「ベルリンのリュミエール」(1996年:YouTubeのwim wenders - die gebruder skladanowsky - [berlin] )、バイオレンス映画を専門に製作しているプロデユーサーの誘拐事件を通して暴力が人間に及ぼす作用を描いた「エンド・オブ・バイオレンス」(1997年:YouTubeのThe End of Violence(1997))、ベンダースとライ・クーダーがキューバ音楽の古老たちを追った感動の音楽ドキュメンタリー「ブエナ☆ビスタ☆ソシアル☆クラブ」(1999年:YouTubeのBUENA VISTA SOCIAL CLUB - TRAILER)、ロサンゼルスのダウンタウンにあるホテルを舞台にU2のボノの原案を映画化した純愛物語「ミリオンダラー・ホテル」(2000年:YouTubeのThe Million Dollar Hotel - American trailer)、ヴェンダースの「トローナからの12マイル」など7人の映画監督が人生の意味を10分間の一場面に凝縮して描いた「10ミニッツ・オールダー/人生のメビウス」(2002年:YouTubeのTwelve miles to Trona)、マーティン・スコセッシ製作総指揮で音楽を愛する監督たちがブルースへの熱い想いで綴ったドキュメンタリー“THE BLUES Movie Project”の1作「ソウル・オブ・マン」(2003年:YouTubeのThe Soul of a man- Trailer espanol)、アフリカで育ち故国アメリカに帰った少女と愛国者の伯父を通して9.11後のアメリカを見つめたヒューマン・ドラマ「ランド・オブ・プレンティ」(2004年:YouTubeのLand of Plenty - Auf der Suche nach Wahrheit (HQ-Trailer-2004))、今は落ちぶれた西部劇スターが初めて家族と向き合おうとする姿をサム・シェパード脚本・主演で描いた「アメリカ、家族のいる風景」(2005年:YouTubeのDon't Come Knocking (2005) TRAILER)、ヴェンダースの「平和の中の戦争」ほかカンヌ映画祭ゆかりの監督たちが映画館をテーマに3分間で撮り上げた短編集「それぞれのシネマ〜カンヌ国際映画祭60回記念製作映画〜」(2007年:YouTubeのWar In Peace - Wim Wenders)などがある。

カンヌ国際映画祭

★パルムドール:
☆「ミッシング」 監督:コンスタンチン・コスタ=ガブラス
※南米チリで軍事クーデターが勃発し、混乱の最中に一人のアメリカ人青年が行方不明になる。アメリカから駆けつけた父親は青年の妻と共に戒厳令下の首都で行方を捜す。その過程で知るクーデターの拷問、処刑、虐殺など恐怖の実態。価値観の違いから対立していた父と妻は次第に理解し合うが、やがてアメリカも絡む悲しく恐ろしい真相が明らかになる。出演は、ジャック・レモン, シシー・スペイセク, ジョン・シーアたちで、アカデミー賞の脚色賞(コスタ=ガヴラスとドナルド・スチュワート)も受賞した。
※コンスタンチン・コスタ=ガブラス監督は、1933年2月13日ギリシャ・アルカディア生まれ。フランスのソルボンヌ大学に入学するが映画に興味を抱き、大学を中退してIDHEC(高等映画学院)に入学する。卒業後、ルネ・クレマン、ルネ・クレール、ジャック・ドゥミなどの助監督を経て、1965年「七人目に賭ける男」で監督デビュー。1969年「」でアカデミー外国語映画賞、カンヌ映画祭審査員賞を受賞。政治的なテーマの作品が多い。1998年、アカデミー・フランセーズのルネ・クレール賞を受賞した。
コスタ=ガヴラス監督の主な作品に、セバスチアン・ジャプリゾのミステリー小説『寝台車の殺人者』をイヴ・モンタン主演で映画化した「7人目に賭ける男」(1965年:YouTubeのCompartiment Tueurs 1)、革新政党の指導者暗殺事件とその調査に乗り出した判事を通して軍事政権の恐怖と陰謀を描きアカデミー賞編集賞と外国語映画賞、カンヌ国際映画祭審査員賞と男優賞(ジャン=ルイ・トランティニャン)ほか多数の映画賞を受賞した「」(1968年:YouTubeのMikis Theodorakis, Costa Gavras - Z (1969))、独裁者スターリン時代のソ連によるチェコ共産党幹部の粛清、スランスキー事件を描いた「告白」(1970年:YouTubeのL'aveu (de Costa-Gavras))、1970年ウルグアイで起きたアメリカ人誘拐事件を基に事件を追うジャーナリストを通して冷徹な国家権力の恐怖を描いてルイ・デリュック賞を受賞した「戒厳令」(1972年:YouTubeのEstado de Sitio (Costa-Gavras Uruguay 1973))、殺人事件を追うFBI女性捜査官と白人至上主義を掲げるテロ組織の一員である農場主との恋を軸にアメリカの人種偏見を描いた「背信の日々」[VHS](1988年:YouTubeのBETRAYED - HQ Trailer(1988))、ユダヤ人虐殺の疑いをかけられたハンガリー移民の父の弁護を受け持った女弁護士の葛藤と事件の裏側に潜む真実をジェシカ・ラング主演で描いてベルリン映画祭金熊賞を受賞した「ミュージックボックス」 (1989年:YouTubeのPozytywka (Music Box) -1989- zwiastun - LektorPL)、ダスティン・ホフマン、ジョン・トラボルタ共演で博物館に立て籠もった銃撃犯と地方局に飛ばされた記者を通して興味本位なメディアとそれに踊らされる民衆を風刺した「マッド・シティ」(1997年:YouTubeのMad City 1997 Full Theatrical Trailer)、R.ホーホフートの戯曲「神の代理人」を元に、ユダヤ人大量虐殺(ホロ・コースト)を目撃し、若い修道士と共にローマ法王に虐殺の真実を伝えようとするナチス親衛隊中尉を描いた「ホロコースト-アドルフ・ヒトラーの洗礼-」(2002年:YouTubeのAmen (Costa Gavras))などがある。

☆「路<みち>」 監督:ユルマズ・ギュネイ
※「路<みち>」は、ユルマズ・ギュネイの脚本、エルドーアン・エンギンの撮影、 セバスチャン・アルゴンとケンダイの音楽で、ユルマズ・ギュネイが獄中から指揮し、シェリフ・ギョレンが現場で演出した執念の作品。
1980年のトルコ、マルマラ海のイムラル島にある拘置所で、ある日、ほとんどの囚人たちに5日間の仮出所の許可がおりた。彼らは、それぞれの故郷に向かうが、その中の5人の男の悲劇が待っている故郷への旅を描くことで、当時のトルコの人々の生活、男と女の関係、イスラムの古い慣習、そしてクルド人問題を見事に映像化した。
> YouTubeのYol (La strada) Yilmaz Guney 1982 Giudizio di Dio
※ユルマズ・ギュネイは、1937年4月1日トルコ生まれのクルド人映画監督・脚本家・俳優である。大学卒業後、二枚目俳優として1958年から14年間で100本以上の映画に出演し、国民的スターになった。また作家としても名声を獲得していたが、彼の小説が反社会的だとしてトルコ当局によって投獄された。1970年より自分のプロダクションから監督作品を発表しはじめたが、トルコ政府によって上映禁止となった。その後も何度も投獄され、獄中から代理監督をたてて何本もの映画を製作した。路<みち>も獄中から監督した映画の一本で、撮影後、仮出所の際に脱走してフランスで映画を仕上げた。1984年に亡命先のパリで癌により死去。
ユルマズ・ギュネイの主な監督作品は、ギュネイが全財産を注ぎ込み初めて監督・製作・脚本も兼ね主演した入魂の一作で、生活苦に喘ぐ馬丁のあがきを描いてトルコでは上映禁止となった「希望」 (1970年:YouTubeのYilmaz Guney (Umut-1970)) 、仲間に裏切られた密輸団のボスの戦いを脚本・主演を兼ねて描いたアクション映画「エレジー」(1971年:YouTubeのYILMAZ GUNEY - Zahit Bizi Tan Eyleme (Agit)) 、ユルマズ・ギュネイが獄中から指揮し、ゼキ・ウクテンが現場で演出した作品で、イスラム戒律の下での厳しい家長制を通して当時の独裁体制への怒りを描いた「群れ」 (1978年:YouTubeのSuru Yilmaz Guney) 、ユルマズ・ギュネイの脚本をギュネイが獄中から指揮し、ゼキ・ウクテンが現場で演出した作品で、失業中の男とその妻の葛藤を描いた「敵」 (1979年:YouTubeのDu?man Filmi-Yilmaz Guney) がある。

<<1982年の映画(DVD) | 中年映画館トップへ | 1982年の映画(dvd)3>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。