中年映画館 > 1950年代 > 1953年の映画(DVD)

1950年代

1953年の映画(DVD)

1953年の映画(DVD)

アカデミー賞

★作品賞:「地上より永遠に」監督:フレッド・ジンネマン
※1941年夏のハワイ・ホノルル基地に赴任してきたラッパ手プルー(モンゴメリー・クリフト)は、上官に逆らったことから孤立無援となっていく。唯一彼をかばうアンジェロ(フランク・シナトラ)は営倉入りとなり、残忍な主任(アーネスト・ボーグナイン)に虐待される…。ハリウッド赤狩りの真っ最中に作られた軍隊の非人間性を鋭く突いた反骨の作品。他に、バート・ランカスター, デボラ・カー

★監督賞:フレッド・ジンネマン「地上より永遠に」

★主演男優賞:ウイリアム・ホールデン第十七捕虜収容所
ビリー・ワイルダー監督作。抜け目のないアメリカ人捕虜セフトンは捕虜仲間たちから敵に内通しているのではないかと疑われ、リンチを受けるが、逆に単身スパイを発見し、脱走を試みる。冷酷な所長役に映画監督オットー・プレミンジャー。家族をナチに殺されたワイルダー監督の想いがこもる。

★主演女優賞:オードリー・ヘプバーンローマの休日
※ウィリアム・ワイラー監督。ヨーロッパ旅行中のプリンセス・アンが、付き人の目を盗んで、ローマの街に1人とび出す。そして、そこで知り合った新聞記者(グレゴリー・ペック)と恋に落ちる。身分を隠したままデートするアン。その生き生きとした表情、キュートなふるまい。プリンセス演じるオードリーのすべてがチャーミングだ。スペイン広場でアイスクリームを食べるシーン、ベスパの2人乗りなど、数々の名場面を生んだ。

★助演男優賞:フランク・シナトラ「地上より永遠に」

★助演女優賞:ドナ・リード「地上より永遠に」
※モンゴメリー・クリフトの恋人役。


■ベネチア国際映画祭

★作品賞(銀賞):6作品受賞
☆「雨月物語」監督:溝口健二

☆「ムーラン・ルージュ 赤い風車」監督:ジョン・ヒューストン
※公爵家に生まれながら事故により下半身の自由を失い、絵画の世界へ身を投じたフランス印象派の画家ロートレック(ホセ・ファーラー)の過酷な運命を描く。

★主演男優賞:アンリ・ビルベール「邪心なき顔」

★主演女優賞:リリー・バルマー「四本柱の寝台」


■カンヌ国際映画祭

★パルムドール:「恐怖の報酬」監督:アンリ・ジョルジュ・クルーゾー
※中南米ベネズエラ。油田で発生した大火事を消す為に必要なニトログリセリンの運搬役に2000ドルの報酬が掛けられた。少しでもトラックが揺れれば、荷台のニトロが爆発し、命は無くなる。そんな賭けに、吹きだまりから抜け出し、新たな生活を夢見るマリオ(イブ・モンタン)とジョー(シャルル・ヴァネル)、ビンバ(ピーター・ヴァン・アイク)とルイジ(フォルコ・ルリ)の4人が選ばれた。

★監督賞:該当なし

★主演男優賞:シャルル・バネル「恐怖の報酬」
※シャルル・バネルは、パリで食いつめた札つき男で、マリオ(イヴ・モンタン)と組んでニトログリセリンを運搬する意気地なしのジョーを演じた。

★主演女優賞:シャーリー・ブース愛しのシバよ帰れ

★国際批評家賞:「ぼくの伯父さん」(仏)
※監督・主演:ジャック・タチ。鮮やかな色彩や奇妙な音響、軽快な音楽、滑稽な登場人物たちが爽やかな笑いを贈るパントマイム的な映画。


★この年の主要な作品

◆「終着駅」監督:ビットリオ・デ・シーカ
※ローマに住んでいる妹を訪ねた米国人の若い人妻メアリー(ジェニファー・ジョーンズ)は、たまたま知り合った米伊混血の英語教師ジョヴァンニ(モンゴメリー・クリフト)と烈しく愛し合う。彼の烈しい情熱に、戸惑うメアリーだったが、やはり夫や子供のもとへ帰国する以外なかった。列車の席をとったメアリーのもとへ、発車直前、ジョヴァンニが駆けつける。刻一刻と迫る別れの切なさ。

◆「砂漠は生きている」製作:ウォルト・ディズニー
※ジェイムズ・アルガー監督作で、ディズニーの自然の冒険シリーズ第1作。砂漠には、生命を持ったものが存在しないように見えるが、砂漠はたえず自然の営みを続けているし、多くの動物植物が生活していた。

◆「聖衣」監督:ヘンリー・コスター
※ローマ帝政時代、キリスト教弾圧の手先となって働いていた貴族マーセラス(リチャード・バートン)は、キリスト処刑の際に聖衣に触れたことから神の愛に目覚め、やがて恋人のダイアナ姫(ジーン・シモンズ)とともにローマ皇帝の意に逆らうようになる。シネマスコープ第1作。

◆「バンド・ワゴン」監督:ヴィンセント・ミネリ
※人気が落ち目のスター(フレッド・アステア)が、ブロードウェイ時代の友人である脚本家夫妻と共に舞台での大ヒットを目指すミュージカル映画。

◆「乱暴者(あばれもの)」監督:ラズロ・ベネディック
マーロン・ブランド主演。バイクレースのトロフィーを強奪したライダーの一団が田舎町に押し寄せるが、やがて別の一団との抗争が勃発。バイクと皮ジャン。社会に反抗するアウトローのスタイルを確立した青春映画のバイブル的作品。


<<1952年の映画(DVD) | 中年映画館トップへ | 1954年の映画(DVD)>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。