中年映画館 > 1960年代 > 1961年の映画(DVD)

1960年代

1961年の映画(DVD)

1961年
アカデミー賞
★作品賞:ウエスト・サイド物語ロバート・ワイズ、ジェローム・ロビンス
※ニューヨークのウエスト・サイド。リフ(ラス・タンブリン)率いるポーリッシュの「ジェッツ」と、ベルナルド(ジョージ・チャキリス)率いるプエルトリカンの「シャークス」は、何かにつけ対立していた。ダンスパーティが開かれ、トニー(リチャード・ベイマー)とマリア(ナタリー・ウッド)はひと目で恋に落ちた。しかし、トニーはリフの親友、マリアはベルナルドの妹だった。原案ジェローム・ロビンズ、脚本アーサー・ローレンツ、歌詞スティーヴン・ソンドハイム、音楽レナード・バーンスタイン
★監督賞:ロバート・ワイズ、ジェローム・ロビンス「ウエストサイド物語」
※アメリカの人種問題、非行問題に真正面から取り組み緊迫感に満ちたミュージカル映画に仕上げた。
★主演男優賞:マクシミリアン・シェル「ニュールンベルグ裁判」
★主演女優賞:ソフィア・ローレン「ふたりの女」
★助演男優賞:ジョージ・チャキリス「ウエストサイド物語」
★助演女優賞:リタ・モレノ「ウエストサイド物語」
※ベルナルドの恋人アニタ。ダイナミックなダンスと歌で強烈な存在感を示す。

ベネチア映画祭
★作品賞:去年マリエンバードで(アラン・レネ)
★主演男優賞:三船敏郎「用心棒」 
※監督:黒澤明。ふたつの勢力が対立している宿場町にふらりと現れた謎の浪人。桑畑三十郎(三船敏郎)と名乗る彼は、両方の親分に自分を用心棒として売り込みつつ、双方を巧みに争わせて壊滅に追い込んでいく。後にイタリアで『荒野の用心棒』、アメリカで『ラストマン・スタンディング』とリメイクされた。
★主演女優賞:シュザンヌ・フロン「汝殺すなかれ」

カンヌ映画祭
★パルムドール:
☆ビリディアナ(ルイス・ブニュエル)
☆かくも長き不在(アンリ・コルビ)
★監督賞:ユーリア・ソーンチェワ「戦場」
★主演男優賞:アンソニー・パーキンス「さよならをもう一度」
★主演女優賞:ソフィア・ローレン「ふたりの女
※第二次大戦下、夫を失った母娘が疎開先で一人の青年と親しくなるが、彼はドイツ兵に道案内として連れ去られる。そして二人は、ローマへ帰る途中で兵士たちに強姦され、感情を失う。二人の感情が戻ったのは、青年の訃報が届いたときだった。ジャン=ポール・ベルモンドが共演。
★審査員特別賞:尼僧ヨアンナ(ポーランド)
★国際批評家賞:
☆LEMANO EN LA TRAMPA(アルゼンチン)
☆ある夏の記録(仏)

★この年の主要な作品
ティファニーで朝食を 監督:ブレイク・エドワーズ
※猫と暮らすホリー(オードリー・ヘプバー)の隣に越してきた小説家志望の青年・ポール(ジョージ・ペパード)は、ホリーの不思議な魅力にとらわれてしまい…。ヘンリー・マンシーニ作曲の「ムーン・リバー」も大ヒット。
ハスラー 監督:ロバート・ロッセン
※若きハスラーのエディ(ポール・ニューマン)は、名人ミネソタ・ファッツ(ジャッキー・グリーソン)に勝負を挑み、前半はリードするがやがてボロ負けし、酒浸りの生活へと転落。しかし、愛人サラ(パイパー・ローリー)の自殺を機に、再びファッツに挑戦する。アンチヒーローの先駆け的な映画。
草原の輝き 監督:エリア・カザン
※ハイスクールの同級生であるバッド(ウォーレン・ビーティ)とディーン(ナタリー・ウッド)は、相思相愛ながらも素直になれず、やがて2人の別離という悲劇を生み出してしまう…。
ナバロンの要塞 監督:J.リー・トンプソン
※第2次世界大戦下の1943年。エーゲ海ナバロン島のドイツ軍要塞を爆破すべく、イギリス軍のフランクリン少佐(アンソニー・クエイル)は登山家のキース・マロリイ大尉(グレゴリ―・ペック)、元ギリシャ軍スタヴロウ大佐(アンソニー・クイン)、科学者で爆破専門のミラー伍長(デヴィッド・ニヴン)、ナイフの名人ブラウン無線兵(スタンリー・ベイカー)、ナバロン島生れのパパディモス1等兵(ジェームズ・ダーレン)の5人をナバロン島へ向け、出発させるが・・・。
突然炎のごとく 監督:フランソワ・トリュフォー
※親友同士のジム(アンリ・セール)とジュール(オスカー・ウェルナー)は、ある日美しい娘・カトリーヌ(ジャンヌ・モロー)と出会い、ふたりとも心を奪われる。熱烈なアタックをしたジュールは彼女と結婚し、ジムを残し祖国へと連れ帰ってしまう。そして、数年後ジムがひょっこりジュールを訪ねる。
鏡の中にある如く 監督・脚本:イングマール・ベルイマン
※ベルイマン「神の沈黙」3部作の第1弾。娘カーリンと息子ミヌスを連れて保養にやってきたダヴィドは、娘の夫から彼女が精神分裂症にかかり先行きが暗いことを告げられる。それを知ったカーリンは錯乱状態に陥りミヌスの童貞を奪う。精神分裂症の娘を中心に、父親、弟、娘の夫、それぞれの心の悩みを描く。


<<1960年の映画(DVD) | 中年映画館トップへ | 1962年の映画(DVD)>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。